FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はちょっと真面目なお話

先日実家に帰って久々娘をあしらいつつテレビを見ていたのですが、ある番組にとても感銘を受けました。

TBS系の夢の扉+と言う番組で、生物資源研究所所長の根路銘 国昭さんと言う方のお話です。

根路銘さんは日本におけるウイルス研究の権威であり、73歳にしてまだ第一線で研究されています。

この根路銘さんが現在心血を注いで研究しているテーマが新型インフルエンザウイルスのワクチン開発でした。
新型インフルエンザと言えば、約一ヶ月前、我が家を機能停止に追い込んだ奴らよりさらに厄介なウイルスです。
根路銘さんは今までに無い方法でこのウイルスのワクチン開発を試みていました

それは生ワクチンでは無く、ウイルスの遺伝子を解析し、その遺伝情報を利用してワクチンを作ろうという試みです。自分も研究に携わる身ですから、いつかゲノム情報を基盤にした無毒化タンパクを利用したワクチン開発はあり得ると考えていましたが、すでに着手されていたことに驚きました。
もしこれがうまくいけば危険なウイルスを用いなくても標的遺伝子を導入するだけでワクチンが生産可能になるはずです。

さらに驚いたのは、そのワクチン生産の場を従来の鶏では無く、蚕にやらせようという試みでした。
これにより生産性がコレまでの3倍近くになる上、コストも削減できるそうです。
これは当然、新たな産業としても期待が持てるわけです。

まさに夢のようなお話。
軌道に乗せるまでは相当な苦労があったのでしょうが、プロジェクトは順調に推移してるようでした。

以上のように内容は当然素晴しかったのですが、自分に最も響いたのは根路銘さんのその生き様です。
73歳にして第一線、その原動力は病に苦しむ人を救いたい、守りたいという心意気。
格好いいですよね。
しかし、世のため人のため、言うは簡単ですが、実行するのがこれほど難しいこともなかなか無いのではないでしょうか。
ましてや、研究者ともなればなおさらです。
そういった意味では昨年iPS細胞でノーベル医学、生理学賞を受賞された山中教授も同じですね。

自分も、初めこそ<好きなことをやりながら人のためになる研究をしたい>などと思って、進学、今の職に就いたわけですが、蓋を開けてみれば日々に追われ、何のための研究か分からなくなっていました。

何気なく観た番組でしたが、今の自分にはとても響く内容でした。
丁度、山中教授の著書を読んでた所でもあったので、自分が研究者としてどうあるべきか、真剣に向き合うきっかけになりそうです。

以上本日はガラにも無く真面目なお話でした。
たまにはこんなのもいいかな、と。

次回はいつものノリに戻りますw




コメント
うさぽさん、こんばんはです◎
自分もその番組、たまたま見ましたよ~。
技術的な話は自分はさっぱりなのですが、おそらく当時発言力が強くなかったであろう状況においても明らかに正しいと思えることに対してはきちんと裏付けとって(短時間で!)場を覆したエピソードは胸に響くものがありました。上手く表現できませんが何か一つでもああいう外に出せる熱さを持てるような生き方をしたいものですよね。
あとは最後に根路銘さんがおっしゃってた「今(70代)が人生の最盛期」といったくだりも「格好いいなぁ」と思いました。40年先に自分がどんな風になってるかはまだ想像できませんが、もう少し年を重ねて老いを感じるようになった時に「自分はまだまだ出来ることがある」と自信を持てるように今の仕事も趣味も成果を残せるように頑張っていきたいです。

深夜に長文失礼しましたーーー!
おはようございます

>自分も、初めこそ<好きなことをやりながら人のためになる研究をしたい>などと思って、進学、今の職に就いた

なかなか出来ることではありません。志は凄いことだと思います。自分は結構なぁなぁな気分で今の職に就いたので・・・それでももう17年目位になりますがw
 
自分もこの番組は夢の扉+になる前からずっと拝見しておりまして、日本もまだまだ捨てたものじゃ無いなぁと観る度に思います。もっとこういう番組増えないかなぁと期待しているんですけど・・・

「継続は力なり」という言葉もあります。うさぽさんも、今は辛抱の時かもしれませんが、いずれ実を結ぶ結果になることを願っております。
 長文失礼しました(・∀・;)
numatino29さんへ
コメントありがとうございます!

>自分もその番組、たまたま見ましたよ~。

おお、奇遇ですね!


>技術的な話は自分はさっぱりなのですが、おそらく当時発言力が強くなかったであろう状況においても明らかに正しいと思えることに対してはきちんと裏付けとって(短時間で!)場を覆したエピソードは胸に響くものがありました。


あのエピソードは凄かったですね-。会議のインターバルだから1時間くらいでしょうか?その間にデータ比較、検証をやり直すのはなかなか出来る物では無いと思います。


>上手く表現できませんが何か一つでもああいう外に出せる熱さを持てるような生き方をしたいものですよね。

全くもって同感です。


>あとは最後に根路銘さんがおっしゃってた「今(70代)が人生の最盛期」といったくだりも「格好いいなぁ」と思いました。

あれは凄かったですね。普通定年して余生を過ごす方が多い年齢ですから。かなりのハードワークだと思われますが、やはり自分のやるべき事を定めている人は強いですね。


>40年先に自分がどんな風になってるかはまだ想像できませんが、もう少し年を重ねて老いを感じるようになった時に「自分はまだまだ出来ることがある」と自信を持てるように今の仕事も趣味も成果を残せるように頑張っていきたいです。

そうですねー、せめて今の自分を未来に後悔しないようにしたいものです。


>深夜に長文失礼しましたーーー!
いえいえ、熱いコメントありがとうございます!
Re: ラーカイルさんへ
> コメントありがとうございます!
>
> >自分も、初めこそ<好きなことをやりながら人のためになる研究をしたい>などと思って、進学、今の職に就いたなかなか出来ることではありません。
>
> >志は凄いことだと思います。
>
> ありがとうございます!でも本文でも書きましたが、初志貫徹は本当に難しい事だと痛感しております。
>
>
> >自分は結構なぁなぁな気分で今の職に就いたので・・・それでももう17年目位になりますがw
>
> いやいやいや、一つの仕事を17年てのは凄いことだと思いますよ。
>  
>
> >自分もこの番組は夢の扉+になる前からずっと拝見しておりまして、日本もまだまだ捨てたものじゃ無いなぁと観る度に思います。
>
> 本当に、日本の技術は相変わらず高いレベルにある事が分かりますよね。こういう技術は日本だけじゃなく延いては世界のためになるわけで、凄いことだと思います。
>
> >もっとこういう番組増えないかなぁと期待しているんですけど・・・
>
> そうですね。余り受けが良くないのでしょうか?中高生辺りに特に観て欲しい番組ですね。
>
>
> >「継続は力なり」という言葉もあります。うさぽさんも、今は辛抱の時かもしれませんが、いずれ実を結ぶ結果になることを願っております。
>  
> うわー!ありがとうございます!ちょっと今仕事が大変な状態なので落ち込んでいたのですが、元気出てきました!
>
> 仕事、趣味、どちらも完璧にこなせるように頑張りますよ!w
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

うさぽ

Author:うさぽ
気ままに制作中の作品の進行状況をアップしたりします

スタンスは
無いものは作る
欲しい物も作る
他に制作中の物があろうとも作る


リンクはお気軽にどうぞ

当サイトの画像の無許可での転載、使用は禁止させていただきます。
使用を希望される場合はコメント欄にその旨をお伝えくださいませ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4802位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
613位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。